投資は情報量と分析力がすべて

ファンダメンタル、テクニカルの双方を見ながら経済の先行きを分析します(内容は自己見解に基づきます。投資は自己責任でお願いいたします)

年末閑散相場でダウも日経平均もボラティリティが狂乱-値動きがおかしく分析難しい

昨日の日経平均は+750.56円の20077.62円で引けました。

日経平均は、前夜のダウ史上最大の大暴騰を受け大幅に上昇しました。

 

昨日は欧州、ダウともに軟調でしたが、最後にダウが急上昇して切り返したため、日経平均は多少値動きが荒くなったとしても、終値で大きく上げる、下げることはないのではないかと考えています。20000円を維持できるかどうかに注視したいと思います。

 

日経平均はダウの流れを受けて急騰

下の図は日経新聞日経平均 :世界の市況 :マーケット :日経電子版>の日経平均株価のページですが、大幅なギャップアップで始まった後、20000円を一気に超えました。

 

12/27 日経平均値動き

12/27 日経平均値動き

 

10時くらいに19900円を一時的に切りましたが、その後は引けまで上昇を続け、なんと高値は20200円を超えています

(ちなみに、私がツイッター投稿で買い増しと言ったのは、19900円を切った後戻したタイミング(10時過ぎ??)です)

 

 

1日前に、私は下落基調が続いているが一旦底入れし20000円の回復は早いだろうと書きましたが株式市場は一旦底入れ-日経もマザーズも明日大きく反発か - 投資は情報量と分析力がすべて>、まさかその翌日に20000円を終値で超えるとは思いませんでした

 

ちなみに昨日の寄付き前にツイッターに投稿しましたが、最近はダウと日経平均の値動きの相関性が高かったため、ダウの上り幅から日経平均終値を暗算したところ20100円くらいでした(歩きながらだったので)。

 

計算機で計算すると、昨日の終値は20072円と予想され実際の終値20077円に近いですがこれは単なる偶然ですので近くて良かったですねくらいの印象です。

 

 

何より分析を難しくするのは、欧州時間の値動き

昨日はダウ、日本と続いて大幅な急騰となりましたので、ダウ、日経の先物は一時的にマイナスとなるだろうが、そのマイナスは一時的で結局はプラスか日中終値と同程度で引けるだろうと予想をしていました。

 

欧州時間の日経先物はやはり下げました。

 

しかし、何かが変です。下げ止まる兆しが無くあれよあれよと下がり続けていきました。理由がわからないため、欧州各国の株価を開いて納得しました・・・暴騰するどころか急落している(特にドイツ(大引で-2.37%)、イギリス(同-1.52%)、イタリア(同-1.81%))

 

その理由を調べようと、どれだけのニュースサイト、ツイッターを見ても明確な理由は分かりませんでした。英語で直接欧米のサイトをどれだけ調べても、もっともらしい理由がなかったので、結論は導き出せませんでした。あるとしたらドイツ銀行

 

私の中での解釈は、あくまで主観ですが、

・ 下落基調は終わっていなった

・ ドイツ銀行関連で何かある

・ ブレグジット?でも特に変化はないため何故今日

・ ZTEのニュース?

・ 単なる年末の閑散相場

あたりです。というところで、ずっと世界のニュースを調べていたところでダウが始まる前に寝落ちしました。

 

 

ダウが大暴落から大暴騰でまさかのプラス転換

ダウは以下の通りです。要は、一時-600ドルと大暴落していましたが、最後の一時間で大幅上昇し、まさかのプラスで引けたということです。

 

jp.reuters.com

www.bloomberg.co.jp

出来高が少ない年末の閑散相場だから、分析が非常に困難ですし、若干マネーゲームの様相を呈しているとの印象を持ちます。もし28日本日も取引をする場合は、その場の価格に素直についていくのが正解なのかもしれません。

 

 

注目ニュースの紹介

今日はBlommbergから1つ。

 

12月の米消費者信頼感指数は大幅低下し、労働市場に関する見通しは過去41年で最大の悪化ということです。

 

米国景気が絶好調だから過度なインフレ抑制のために金利引き上げが正当化されていましたが、段々と金利引き上げは難しくなるのかもしれません。

 

金利引上げの影響が実体経済に現れるのは半年以上後と言われていますので、過去の金利引上げの影響かもしれません。今後の他の主要指標の値を注視したいと思います。

 

www.bloomberg.co.jp

 

最後に、非常に多くの方にご訪問いただき本当にありがとうございます

直近の数日、非常に多くの方にご訪問いただいております。嬉しい限りです。ありがとうございます。

 

はてなブログ経由の方も多いですが、グーグル検索も非常に多いようで、まだ設立して3週間程度のブログですが、ググるとヒットするのでしょうか。私は特にSEOとかやっていませんしやり方も知りませんが、ネットを調べると、記事の文字数が多いとか内容がしっかりしているとグーグルに判断されることができれば表示されるとのことなので、まあまあマシなことは書けているのかもしれません。

 

変わらず続けていきたいと思います。

 

というところで、1つの記事を書くのに簡単に1時間以上かかってしまうため、9:00までの投稿に間に合いませんでしたが、今のところ日経平均は20000円前後を彷徨っているようです。値動きは上に下に忙しそうです。

 

日経暴落とか、もう売りしかないみたいなニュースを非常に多く見かけるようになった一方で、ここは買い!というニュースは少なったかもしれません。大体そういう時が一時的な底になるかもしれません